2016年11月27日

住宅ローン借り換えと銀行との金利交渉

半年以上前になるけど、マイナス金利になったこともあり住宅ローンを借り換えました。
よく「借り換え前に今の借入先銀行と金利交渉を」とあるも、実際にやったらどうなるかという報告はほとんど見ませんので、まとめてみました。

1.借り換え候補先である三井住友信託銀行に仮審査を申し込み、諸々書類提出して仮審査通過。

2.新生銀行との交渉
 仮審査が通った後に、現在の借入先である新生銀行に借り換え検討中であることを伝え金利交渉。借り換え前の条件は以下の通り。
  金利:当初固定10年 1.3%
  ローン残高:約1,500万
  返済期間残:約11年(固定金利期間の残りは6年半)
交渉は新生銀行のコールセンターへの電話。借り換えを検討しているが金利の引き下げは可能かどうかを打診。可能とのことで借り換え候補先の条件を聞かれ、三井住友信託銀行の10年固定0.5%(当時)と答える。その場で条件等を説明いただいた。
・適用金利は契約月の当初借入金利:私が聞いたときは10年当初固定で1.1%(借入金利は0.2%下がる)
・当初固定期間の基準日は金利変更の契約月から。当初固定金利期間の終了が近い場合は実質的に固定期間の延長と、固定期間以後の金利が上がる場合は以後の金利削減が可能になる。
・手数料は21,600円+印紙代800円程度
・審査必要(1週間から10日かかる)
・残存期間の延長は不可。残存期間内で変動または当初固定(私の場合は最大10年まで)を選択
・固定金利期間終了後は基準金利適用、ただし、ローン残高500万円以上なら基準金利-0.4%



3.結論
 三井住友信託銀行が0.5%として、保証料や司法書士手数料等の支払いをネットすると支払総額の削減額が約40万円。新生銀行の10年固定の当初借入金利が0.9%以下になるなら新生銀行で金利変更手続きするメリットありという計算となり、三井住友信託に借り換えました。

ということで、借り換え前に金利交渉はやってみる価値ありです。借り換えを検討している方はまず借り換え候補先の仮審査を通過した後に現在の借入先に交渉してみると良いかと思います。




【趣味の最新記事】
posted by K's at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2016年11月25日

A5カブリオレ:車検とかエアバッグのリコールとか

今更ですが7月にA5カブリオレは初度登録から2回目の車検。
以前も書いているが、このA5は4年落ちの中古を購入し、保証期間は3年。その保証をうけるには保証期間中はその店で車検を受けることが条件なので車検は同じ販売店系列のLiberala世田谷に依頼しました。税金諸費用含め総額144,478円でした。通常の車検整備に加え、車の整備記録の結果を踏まえて、エンジンオイル、オイルフィルター、冷却水、ブレーキオイルの交換を依頼。

今後の方針は、メーカー推奨交換周期と過去の整備結果を踏まえ、オイルとオイルフィルタは1年ごと、冷却水とブレーキ液は車検ごとに交換というサイクルとしました。時々MMIがリセットを起こす以外は特に不具合は生じていませんが、以前保有していたTTロードスターは5年目にエアバッグの制御ユニット故障で10万円近く修理にかかったこともあり、この手の故障は保証が続く2年後までに出てほしいなと。

A5カブリオレ車検費用明細

それと、タカタのエアバッグのリコールに見事に該当。このA5は運転席側が対象。11月上旬にアウディジャパンからお手紙が届きましたが、交換部品がそろっていないため、作業準備が整い次第年式の古い順に別途案内とのこと。国内のアウディだけで対象台数が6.7万台もあるとのことなのでそりゃそうか。
リコール対象車(A5/S5カブリオレ)

これが全部というわけでもないけど、やっぱりカブリオレの輸入台数は少ないね。





posted by K's at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 車:Audi A5 Cabriolet

2016年08月17日

So-netのキャッシュバックは受取期限過ぎてもあきらめるな

so-netの光コラボ等に申し込んだ場合申し込みから11ヶ月経過するとキャッシュバックがあります。期限を経過して受け取り損ねた場合は直ぐサポート窓口に連絡し、受取期限の延長を交渉しましょう。

私は7月末が受取期限で、気がついたのが8月16日、グーグル先生によれば同じような経験者がサポート窓口に連絡して受け取りを延長してもらい、無事受け取れたという書き込みを多く見たのでサポート窓口にメールしてチャレンジしたところ、あっさりと受取期限の延長をしてくれました。おかげで9月の連休の旅費が捻出できました。

so-netのキャッシュバックを期限切れで受け取れてない方、即サポート窓口に連絡を取り期限延長を交渉しましょう!

この受取方法がそもそもユーザーアンフレンドリー。
1)受け取り開始日は「申込日」から11ヶ月目(開通日ではない)。。私の場合申し込みは7月下旬、開通は9月
2)受取期限は1)から45日以内
3)受け取り開始日の通知はso-netのメアドにしかとどかない

今時プロバイダアドレスを使う人はあまりいないと思うので、so-netのキャッシュバック対象になった方は、申込日から11ヶ月目をカレンダーに入れてリマインドさせる、so-netのアドレス宛のメールを転送設定するかgmailで取るなど、連絡手段を確保しておいた方が良いと思います。