2018年11月10日

軽減税率導入中止できないか

適用を巡って例を挙げるのも馬鹿馬鹿しいような、
些末で馬鹿馬鹿しい議論ばかりが話題の軽減税率制度、

税金減らす効果より
無駄を増やし、
生産性落とすマイナス効果の方が大きいので、
導入を取りやめるべきだと思うのは、常識的な判断かと

なんか動き起こせないだろうか。
誰をどう動かしたら
導入取りやめできるのだろうか。

まずは声を上げてみよう

官邸のサイトに「ご意見・ご要望」てのがあったから、そこから軽減税率制度即刻中止の要望を送ってみた。


請願制度もあるが、これは国会議員の紹介がないとできない。
現役衆院議員、特に野党議員や与党議員でも廃案に乗ってくれそうな議員につてのある方、こちらを見て「軽減税率廃案」を請願して欲しい。


やまもといちろうさんが2018年10月に「野党はなぜ消費税増税や軽減税率の不合理を騒がないのだろう」て記事を書いていたけど、

ホント、なぜ野党はもっと騒がないんだろう。
もっと騒いでよ!!!

そのほか思いついたら書いていきます。


#軽減税率やめろ!


リーマンショックレベルの経済状態になれば中止するかもしれないという淡い期待もあるが、景気を悪くするのは本筋じゃないので。。




posted by K's at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース