2013年04月02日

水中撮影機材(Lumix GF2 & GoPro Hero3 Black Edition)のセットアップ(備忘録)

ダイビング中の撮りっぱなしカメラとして使っていたTachyon XC HDが昨年水没したため、後継にGo Pro Hero3 Black Editionを購入。取付位置を試行錯誤した結果、Tachyon XC HDと同じ、メインのデジカメの左側に取りつけることとした。

Hero3を探す

529659_587517954599937_1931873789_n
メインのデジカメ(Lumix GF2)の主な仕様と設定
標準(28mmレンズ) 水中画角 約59度
ワイコン (Inon UWL-AD28)装着 水中画角 約100度
ホワイトバランス 曇天モードに設定
動画の解像度:AVCHD 1080i/60p(センサー出力30コマ/秒)

GoPro Hero3 Black Editionの主な設定
ビデオ解像度:1080p 30fps
(デジカメのAVCHD仕様、吐き出される動画サイズからこの解像度、fpsで十分と判断。実際のファイルサイズ等はGoPro Hero3 Black Edition:ファイルサイズと電池の持ち時間に。)
画角:Wide(陸上では170度、水中では計算上で約113度)
ホワイトバランス:6500Kに設定*GF2の曇天モードとほぼ同じ
iPhoneのGoPro Appsでコントロールしながら画角(FOV)を確認したところ、Hero3の画角はおおよそ以下のような感じ。
Narrow : 28mmと同程度
Medium : ワイコン装着と同程度
posted by K's at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイビング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/165728398
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック