2012年06月07日

6年経っても学習してない日経

6年前のライブドア事件の頃に執行役員と執行役を混同しているマスゴミがあったことを書いていたのですが、2012年6月7日付の日経を見て全く進化がないことを確認しました。
Img_1039

会社法は以下。

第二条  この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。
(略)
十五  社外取締役 株式会社の取締役であって、当該株式会社又はその子会社の業務執行取締役(株式会社の第三百六十三条第一項各号に掲げる取締役及び当該株式 会社の業務を執行したその他の取締役をいう。以下同じ。)若しくは執行役又は支配人その他の使用人でなく、かつ、過去に当該株式会社又はその子会社の業務執行取締役若しくは執行役又は支配人その他の使用人となったことがないものをいう。

これじゃあ、口の悪い人たちから「虚構新聞並み」と言われても当然かと。
執行役員は肩書き。「執行役員になったから役員だ」って勘違いしている人が記事を書くメディアの側にも多いのですが、「取締役」がついてない限り法的に役員ではありません。

posted by K's at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ批評

2009年11月13日

肝心なことを取材も報道もしないから「マスゴミ」と言い続ける

市橋の取材している場合じゃないだろ。もっと知りたいこと、知らせるべきことがある。

鳩山首相「恵まれた家庭に育ったので…」と報告漏れを反省
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091111/plc0911111951014-n1.htm
同じようなことを麻生太郎君が言っていたら、マスゴミ記者による凄まじい突っ込みが展開されたことだったろうと思われるがなんじゃこのていたらく。こんな理由で報告漏れが許されていいのか。献金問題も含め、突っ込みが足らない。甘い。

多忙で申告漏れ 茂木健一郎
http://www.asahi.com/national/update/1110/TKY200911100156.html
http://www.j-cast.com/2009/11/11053710.html
多忙で申告漏れ許されるならやってみたいよ。
秘書でもアシスタントでもいるでしょうが、領収書や帳簿の整理するのは。その上で税理士に申告手続き依頼して報酬払っても十分な収入はあるでしょうが。あはとか言ってる場合じゃない。
これも突っ込みが足らない。甘い。


posted by K's at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ批評

2006年02月24日

執行役と執行役員に関する報道ミス

ライブドア騒動の報道で気になっていたのが「執行役」と「執行役員」を混同している記事。今日23日の日経の夕刊もやっぱり「執行役の...」てのがあって、ふと検索してみると、日経と産経がよく間違えてることを発見。

日経 このリンク先上位のライブドア関連記事、執行役員を執行役と誤記
産経 同様に....
*Googleで「ライブドア 執行役」をキーワードにサイトを限定して検索した結果。asahi.comやyomiuri.co.jpでは検索結果に引っかからず。

ライブドアは委員会等設置会社じゃないので、執行役はいまへん。
 

ライブドアの決算短信(リンク先はPDFファイル)の4ページに「コーポレートガバナンスに関する....」の記載があり、そこに組織体制図とその説明が載ってます。説明には「執行役員制度を導入」とはありますが「委員会等設置会社」「執行役」という言葉はありません。

担当記者じゃなくデスクもこれきちんと読んでファクトを確認して、訂正して欲しいわ>日経。それとも「どうでも良いミス」とでも思ってるのかね。

脊髄反射でおもわず書いてしまいました。

PS

ライブドアも捨てたもんじゃないです。

東証のシステムのもろさを露呈してシステム増強のきっかけを作ってくれたり、マスコミの報道姿勢のいい加減さとレベルの低さを様々な形で見せてくれたりと。変革を促し、国民のリテラシーを強化するための最適の材料になるでしょう(笑)

posted by K's at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ批評